かずの台湾ブログ

かずの台湾ブログ

大学生による台湾ブログです。 台湾大好き日本人が海外(台湾)・中国語の勉強の情報について配信中。

スカイチケットで格安航空券予約 事務手数料をタダにする裏技  ①クレジットカード・コンビニ払いだと事務手数料が掛かる

スポンサーリンク

èªç©ºæ©, çé¸, 空港, ãã§ã¼ã³, 軽é£è¡æ©, æè¡, é£è¡, æè¡, ä¼æ¥

皆さん、スカイチケットはご存知でしょうか?私の場合、台湾に行く必要があるのですが、スカイチケットで調べてみると~

 

 

 

f:id:kazukiairi:20181101212946p:plain

 

スカイチケットはANAやJALなどの航空会社だけではなく格安航空会社(LCC)も取り扱っていますね!ちなみにLCCで那覇から台湾まではピーチとタイガーエア、バニラエアが運航しています。運賃を航空会社ごと調べる必要はありません。 スカイチケット使を使えば運賃の比較が出来て、自分に合った航空券が購入できます。ちなみにピーチは片道4780円でした。

 

f:id:kazukiairi:20181101214617p:plain

 

ピーチやバニラエアなどは日本語のページがあるので問題ないですが、海外の航空会社だと日本語がなくて難しいですよね。情報を英語で入力して会員登録しなければならないですし、スカイチケットならキャンセルやサポートも日本語で日本円で決済できてしまうのです。

★スカイチケットのデメリット

ですがデメリットもあります。

①クレジットカード・コンビニ払いだと事務手数料が掛かる

スカイチケットはコンビニやクレジットカード払いもできますが、手数料(1,080円)が必要です。手数料を節約するには銀行振込を選択しましょう。振込手数料もタダにする方法も記事の後半で紹介します。

②当日航空券の購入はできない

今すぐ予約をしなければならない。当日の航空券を買いたい、しかし残念ながらスカイチケットでは当日の航空券は購入できないです。急ぎの場合は公式ページから購入しましょう。

★スカイチケットは国内レンタカーも予約できる

 

f:id:kazukiairi:20181102155607p:plain

 

スカイチケットではレンタカーも予約することができます。自分は航空券とレンタカーは別々のサイトで予約をしていたのですが、やはり、別々で予約すると分かりにくいのでスカイチケットで一つにまとめました。領収書も会員登録も一つなのでとても良いです。

★手数料をタダにする裏技

手数料をタダにするなら、という人は銀行振込がおすすめです。

対応銀行:三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行

スカイチケットはこの銀行に対応しており、手数料はかかりません。住信SBIネット銀行など手数料がタダの銀行を使えばクレジットカードで支払うよりもお得ですよ。

★まとめ

スカイチケットは航空券を予約できるということは知っていましたが、今回、航空券、ホテル、レンタカーもスカイチケットで予約できるということを今回初めて知りました. これからもスカイチケットを使っていきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】