かずの台湾ブログ

かずの台湾ブログ

大学生による台湾ブログです。 台湾大好き日本人が海外(台湾)・中国語の勉強の情報について配信中。

台湾1ヶ月で生活費がどれぐらいかかるのか?

スポンサーリンク

å°å, å°æ¹¾, ã¢ã¸ã¢, æè¡, é½å¸, å¤æ¥, çºæ, é¨

こんにちは、かずです。

 

今回は過去の自分と同じように、台湾の生活費ってどれぐらいかかるの!?という疑問を実際に台湾生活で食費、家賃、日用品などの生活費を計算してみようと思います。

 

ぜひぜひ台湾に住みたいと考えている方は参考にしてみてください!!

今回は台北(首都)なので台北以外だともう少し安くなります。

 

ではどうぞ。

 

 

①1ヶ月での生活費の内訳

家賃 12000元  約42500円(電気代・WIFI込)

 

台北市は土地の値段が高くなっています。そのため、家賃も上昇しており、大きな出費となります。台北での家賃の相場は10,000元ですが、キッチン・洗濯機が共用だったりすることが多いです。

家賃を抑えたい人にオススメなのは、台北でルームシェアをすることです。友達もできる上に、中国語が身に付きやすいです。

 

その場合は、キッチンが付いていることもあるので、どうしてもキッチンが欲しいという人は、そちらを選ぶのも良いと思います。

 

 

スマホ携帯代 800元 約2800円

Iphone6Plus, å°ä¸é, ãã¸ãã¹, å¾ã¡åãã, ã¹ãã

私は台北でプリペイドSIMを利用しています。。プリペイド式はチャージする形です。データ無制限で使いたい場合は1000元で契約できます。SIMフリーのスマホを持っていない人には台北で安く買えるので、現地で用意しても良いと思います。

 

 

飲食費 10000元 約38000円

f:id:kazukiairi:20190201224500j:plain

台北の部屋には、キッチンが付いていないアパートなどが多いこともあります。

 

台湾人は朝、昼、夜と外食で済ますことがほとんどです。 台所事情もあり、外食がとても充実しています。 競争が激しいということもあり値段はそこまで高くないです。

 

頑張って抑えれば200元(約700円)くらいにはできます。 この費用はあくまで、地元の人が食べる屋台の値段です。日本食や高めのご飯を食べる場合は、15000元~になると思います。

 

 

交通費 600元 約2100円

f:id:kazukiairi:20190201224608j:plain

台北ではバス・地下鉄がとても安いです。なので市内なら毎日利用しても2000円程です。

 

 

日用品 500元 約1800円

æ­¯ãã©ã·, 歯磨ãç², æ­¯ç§å»ç, ã¯ãªã¼ã³, æ­¯ç§å», æ­¯ç§è¡ç士, æ­¯

歯ブラシ・トイレットペーパー・文房具・・・・・

 

 

私は、ある程度は日本から持ってきているので現地で調達する物は少なかったです。

 

 

交際費 1000元 約3800円

台北で生活をすると友人と遊びに行くことが多くなります。夜は外に食べに行ったり、彼女にプレゼント渡したり・・デートしたり楽しいですが・・

 

もし、夜はバーやクラブに行ったりするのであれば、もっと多くの交際費が必要となります。交際費を抑えたいのであれば、お金のかからない遊びをするのが一番です。

 

高雄や台中に行って新幹線に乗る場合は、さらにお金が必要になってきます。

 

 

 

②生活費まとめ

私の台北での一ヶ月の生活費を紹介しました。合計で204900元(約88000円)になりました。台北での滞在中に旅行などに行ってしまうともっと高くなります。

そう!!台湾は意外と物価が高い・・・・・んです。

 

私の場合はもっと節約すると安く抑えられそうですが楽しく過ごすことを選んでいます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【スポンサーリンク】